So-net無料ブログ作成

3Dとか [映画]

朝勤務だけど
リポート勤務時の名残りで
けっこう仕事してます。
取材や編集で
慢性的な睡眠不足ですが・・・

眠たいくらいで
とっても元気です♪


時折映画を見たりもします。
(レディースデーを狙う!)
ので、きょうはその話。

ここ数ヶ月で見た映画(覚えてる限り・・・)

まず



「カールじいさんの空飛ぶ家」

この手のテーマには
極端に弱い。
絵はキレイだし愛情に溢れた
ステキな映画です。
私は大好き!!



「2012」
世界が滅びちゃいますよ~
っていう
救いようのないテーマですが
意外にコミカルで楽しく見られました。

絶対にあり得ない展開で
それがまた極端すぎて面白いという・・・(笑)
ちょっとテンポの止まったシーンがあって
そこだけが気になったかなあ・・・。



「アバター」
アカデミー賞とかで噂になったから
乗せられて観ました(笑)
これが!!!
私の率直な感想。「人類はここまで進化したのか!!!」

ビックリします。
ほんとに。
映像の技術に、です。
映画の映像の世界は
全然知らないけれど、
映画は映像の最先端を常に走ってきていて

まあ1回勉強したいです、ほんと。

それ以外にも、
発想の転換というか、
私たち人類の歴史と罪を
客観的に、しかも「悪」として
感情移入させるその内容にも
ビックリです。




「Dr.パルナサスの鏡」

ナゾです(笑)
ナゾばかりが残りました。
まるで誰かの夢の中に
迷い込んでしまったような
ブロックの並び。
誰かに解説してほしいです、これ。



ちなみにこの作品たちの中の
カールじいさんとアバターは
3Dでも見られる作品になってます。
(私は普通バージョンでみたけど!)
どうやら世の中
今後のテレビ販売合戦も「3D」で激化するとか、しないとか・・・。


どこまで進化するんでしょうねえ。


いま気になってる映像は、
宣伝で見た、これから公開の映画、「シャーロック・ホームズ」。

ときおりほんとに宣伝がめちゃくちゃ上手に
編集してあって
本編がアレっ!?
っていうのもありますが・・・

この宣伝はウマカッタなあ・・・
映像の使い方。
いま一番惹かれてます♪



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「なんで」 [映画]


系列局の制作ということで、
チケットをもらっていた
映画「容疑者Xの献身」

だいぶ前に頂いていたのですが、
きょう、ようやく見ることができました。

なんか、


この映画は、「演技」というものの
力、凄みが、
何よりも印象に残る映画でした。

たった一言

だけど、そこにはこれまでの孤独を打ち破り
愛と
同時に、憤りと

その人の全てが、表現されていて。


どれだけその役柄を、
その人の感情を自分のものにすれば、
あんな表現ができるのか。


ちょっと違うのかもしれないけど、
私もVTRを作るときとかは、
これ!っていう1カットがあるだけで、
「よっしゃ!」と思う。
けっこうもう成功、って感覚(笑)

あとは相乗効果としての
原稿と、最高の間のナレーションと、字幕と音楽。

言ってみりゃ、
その何ものにも代えがたい

1カット。


役者さんの力って、すごいなあ。


そういや最近、

映像の方の1カットに、
出会ってないなあ・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おくりびと [映画]


久しぶりに、いい映画を観たなあと。

おくりびと。


納棺師、そんな職業を私は初めて知りました。

誰もがいつかは最期の時を迎える。
誰もがそのとき、納棺師さんにお世話になるわけです。

でも亡くなった人に携わるそんな仕事を、
よく思わない人もたくさんいる。


どうなんだろうねえ。
もし、身近にそんな仕事をしている人がいたら、
みんなはどう思う?

その人が夫とか、父親とか、恋人とかだったら、どう思うのかな。

映画の中では、そんな夫婦の葛藤も描かれていて、

だけど、

その納棺師は、

「納棺師」というプロフェッショナルな仕事に、
心から誇りを持っていて。


「仕事に対する誇り」


世の中いろんな仕事があって。
どんな仕事をしている人でも、
その仕事に胸を張れるかどうかは、
自分次第、なんだなと。


ま、なんだか暗くなりそうな
テーマのはずですが、
笑えます。

そして、泣けます。

超おススメ[ぴかぴか(新しい)]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

見た!!SEX AND THE CITY  [映画]


いやあ、面白かった!!

いま話題の、ニューヨークを舞台にした映画、
「SEX AND THE CITY」

カッコいい生き方の女性4人の恋と、
友情の物語[グッド(上向き矢印)]

うちの姉が、映画が始まる前から
ドラマを見ていて、
「おもしろいおもしろい!!」と騒いでいたのもよく分かる。

あの4人の友情は、
ウチの3姉妹とちょっとダブって見えたりして☆
皆離れてそれぞれの人生をしっかりと!?生きてるけど、
再会する時は、必ず
「キャーッ!!!」で始まり・・・

時にぶつかって喧嘩をしても、
深いところは切っても切り離せないものでつながっていて、
強い絆と愛で結ばれていて。


まあ、姉妹なんだから当たり前なのかな(^^)


そう、この映画は、「友情」っていうのが1つのキーワード。
一緒に見に行った先輩と、
「友達とケンカなんて、中学以来してないよねえ・・・。」
と、しみじみ話してしまいました・・・。


ケンカしなくて済むなら
それに越したことはないけど、
たとえ大喧嘩したとしても、
それを乗り越えればもっともっと仲良くなれる。

大好きなみんなと、そんな「友情」でありたいな[黒ハート]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8月を前に、現実逃避 [映画]

くる。

8月が来ちゃう。もうすぐ。


わたくし、8月9月は、月~金の日勤に
なります。

このベタ付きの日勤が
私たちリポーター陣の間で一番辛いとされる
勤務です。

まあ要は記者リポート勤務。

何の取材に行くか、何の企画をするか、
決まったネタに対してどんな取材をするか、どんな構成にするか。
考えることが多いし、時間も不規則。

いまの朝のニュース勤務が
どれだけ平和なことか・・・!!!


きょう早速来週取材のネタを振られました[ダッシュ(走り出すさま)]
なんだかなあ、一気に気分がズッシリきます。
どんな内容にするか、
考えるとちょっと楽しい反面、
知らぬ世界をノックする、ちょっとしたプレッシャーと戦わなければなりません。。。

まあ、朝勤でずいぶん自由な時間を頂いて
いろんなことができたので、
今度は仕事でいろんな発見をする時期のようです☆

でも・・・やっぱ・・・あんまり考えたくない。

そこで、最後の朝勤特権を利用して
水曜レディースデー・映画を観てきました[映画]

そうよ、いわば、現実逃避。敵前逃亡よ。何か??


気分も晴れるよう、選んだのは「近距離恋愛」。

いやあ、爽快でしたよ。
深く考えることなく笑って観られて。



しかしその爽快感も、映画館を出た瞬間、風のように
スッと通り過ぎていってしまいました。

ああ、この映画の魔法はちょっと弱かったみたい(涙)


仕方ない、これは、いいかげん覚悟しろってことだ。
来い!8月!!
来い!ベタ日勤!!!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

映画の日 [映画]

きょうは映画が安い日・・・!
なので、観てきました。
「奇跡のシンフォニー」♪


職業柄、映画によっては、時に
作り手側の見方をしてしまうことがあるんですが・・・
(例えば、構成とか、画の作り方とか・・・)

音楽ものって、なんだか無条件に入り込むことができます。

好きなんだよなあ。。。音楽。

海の上のピアニストとか、陽のあたる教室とか、

そういや映画館で見たものが多いし、
いずれも、号泣した!![ダッシュ(走り出すさま)]

音って単音で周りにいっぱいあるけど、
それがつながって、流れになって、形になると、
こう、体を通りこして、魂に訴えかけてくるんですよ。ドーンって。

作り手の想いとか、はたまた歌詞なんかが加わると、
伝わり方も倍増してしまう。

私の場合、15年くらい続けたピアノも
てんで下手くそで、
歌うか聞き専門っていう、
ありふれた音楽好きだけど・・・

でもやっぱり音楽は
底知れぬエネルギーと、
奇跡のかたまりだって思います。

「奇跡のシンフォニー」
ストーリーの奇跡はともかく・・・・

「音楽」の奇跡、改めて感じさせてくれた映画でした☆☆

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。