So-net無料ブログ作成

ほんのちょっとのココロで人は救われる [お仕事]


4月からスーパーニュースの後半で
リポーター担当の2分ちょっとの枠「ハテナビ」が
月~金で始まって以来
ベタ日勤のリポーターたちが
毎晩ものすごく残業をしてる。
ものすごく疲れてる。


そんな姿を見て
前の会社での大変さを思い出す私・・・。


スポーツキャスター2人で
月~金、4分から5分くらいの枠を
毎日埋めてたからなあ・・・。

ネタが無いときの辛さ、
休む暇がない体力的なきつさ
そしてスポーツだから
取材時間も長く、
暑さ寒さに長時間さらされる大変さ。



いま後輩たちが
きっと相変わらずの環境で
毎日汗をかきながら、眠い目をこすりながら
それでも笑顔で必死に企画を作ってるんですよね。
(あそこにはディレクターがもう1人必要なのに
 話し手を増やそうとする・・・。そこが謎。)


そんな時

ほんのちょっと、一言でいいんです。

「遅くまでお疲れ様」とか、「この企画が終わったら
おいしいものを食べに行くぞ」とか
「よく頑張ってるね」とか
「きょうの企画よかったよ」とか


ほかにな~んにもいらないから、
周りの人の
そんな言葉ひとつで
すごく救われることもあるのです。


弱い立場であるからこそ

組織として最低限のココロヅカイだと
私は思うのです。



さいわい、

TNCではリポーターの仲間がいる。

お互いに声をかけあって
出来る限り協力しあうことができる。


でもねやっぱり

時に、ぜったい

そんなほんのちょっとのココロヅカイで
救われたいときもあるのです。







nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

手作りの幸せ [食☆]




ぎょうざ③.jpg


ぎょうざ~!!!!


手作りです!!


具は、野菜たっぷり☆
すりおろした
にんじん、たまねぎ、しょうが、にんにく


それに茹でキャベツとニラも入って。



ぎょうざ②.jpg


これまで食べたどんな餃子より
おいしかったかも・・・。


みんなでスリスリしたり
具を包んだり。
そんな家での手作りの楽しさも加わって。





この日の目的は
でっかいテレビでサッカーを応援しよう!

だったのですが(笑)


おいしいし楽しいし
ず~っと飲みながら
話してたら朝になってました(笑)
たまにはいっか。



最近夜勤で
お昼に簡単なご飯しか作ってなかったので
ちょっと触発されて
今夜はちゃんと作りました・・・。


ぎょうざ①.jpg




nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

熱くなる。 [日々の出来事]



これ、なーんだ!



ぶぶせら.jpg




いまW杯で応援グッズとして活躍中の


ブブゼラ

ってやつです!!!



異様に長くて、吹けるようになるには
けっこう時間がかかるらしい。

わたしは頭の血管切れると思ったから
トライせず(笑)


音はほらがいみたいな感じ?で
音量が大きいのなんのって・・・。


そりゃ数集まれば
苦情も出ますよ。
でも使いたい気持ちも
分かっちゃう(笑)





そして来月にはやってきますね~
参院選!


熱を帯びてきてます。



選挙になると

会社の会議室がこんな部屋になります。


とみさんのへや.jpg


絵、そのまんまの癒し系の人物が
狭いこの部屋にこもります。



最近夜ニュース担当で
会社にいることが多いので
時にはこんなネタで☆




nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

徹底的に小学校 [日々の出来事]



6年4組天神分校に行ってきました。

6-4④.jpg




6年4組。



徹底的に小学校。


を再現した

居酒屋

6-4③.jpg


お店の店員さんは
赤に白ラインのジャージ着てるし

トイレは
トイレスリッパが2つ並んでて
とことん小学校。


面白い居酒屋です。

ここで宮崎の実家付近に住む
同い年同士で集まったからなおさら
この雰囲気が郷愁?を誘ったり。



それぞれ個室なので
ゆっくりできます。

ちなみに私たちの部屋は
「PTA室」でした(笑)






ちゃんと宮崎応援のために
宮崎料理の店にも
行ってますよ!!


6-4②.jpg


こちらは宮崎料理「わさび」

牛肉・豚肉・鶏肉を
ちょっとずつ。フルコース☆

やわらかくて油がのってて
宮崎のお肉、やっぱり最高です!!


6-4①.jpg


nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

高校スポーツの魅力 [スポーツ]



宮崎時代、
園児からお年寄りまで
いろんなスポーツを取材して
それぞれが大好きでしたが

やっぱり高校スポーツって
すごく印象が強いんですよね。


プロでも実業団でもなく・・・

始めから勝つために
作られたチームではない、からなのでしょうか。
それが時間をかけて
個性をもった1つの団体に
なっていくからなのでしょうか。


高校総体、国体、甲子園では
さまざまなドラマがあって
一緒に泣いたなあ。


かわいい後輩たちの情報によると、
宮崎も今週、県高校総体が無事終わったようです。
総体って、
いろんな競技に1カメもしくは多くて2カメで
回らないといけないから、
時間との勝負で
取材自体はとっても大変なんですよね~。


さらに今回は
口蹄疫によって
日程変更とか、会場変更とか


選手や高体連の皆さんにとっても
違った意味で大変な大会になったと思います。



小学校時代から取材していた
ある選手のお母さんから
数日前、メールを頂きました。

「娘は高校3年生。最後の総体でした。
絶対に全国に行くと思っていたのに、
途中で負けてしまいました。

ほかの選手が泣き崩れる中、
娘は唇をかみながら、
精一杯やったと、毅然として
保護者に『応援ありがとうございました』と
挨拶してくれました。」



その後
両親の元にやってきたその選手は、
「全国取れなくてごめんなさい、ごめんなさい」
と言って
両親と抱き合って泣いたそうです。

中学から1人で県外での寮生活も経験し
また戻ってきて家族の協力のもと
競技一筋で頑張ってきてたもんね。




私たちが知りえるのは
そんな熱い輝きの
ほんの一部。


高校スポーツは
ドラマの宝庫です。


ドラマといえば、
土曜日TBS系列(フジじゃなくてゴメンナサイ!)でやってる
男子新体操のあっつきドラマ
タンブリング

ガチの青春ものですけど

あたし毎回泣いてます(笑)


男子新体操団体は、
本当の演技をみんなにぜひ見てほしい。
あの統制の取れた美しさ、
バネ、空中技

高校生の演技を見て
なんど涙したことか。


でも、

おととしの大分国体を最後に
男子団体新体操は
種目から外れるなど・・・

その魅力が分からない人たちも
いるんだなあと悲しくなったりもして。



長くなりましたが


高校スポーツについて
改めて思い出したここ数日。

そしてまもなく

高校野球の県予選が
始まります!!!!


今年はどんな真実の熱き感動のドラマが
展開されるのでしょうね☆



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。