So-net無料ブログ作成

何かしたい [日々の出来事]


み~んな、何かしたい!!


地震で被災した方々に。


でも先日インタビューさせて頂いた
レスキューのプロもおっしゃっていましたが
プロでも被災地はとっても危険で、
その場所にたどり着くだけでも
命がけだったりするんだそうです。


ボランティアで行きたい方も
たくさんいらっしゃると思うけど、
今はまだ、時期じゃない。


同じように、支援物資も、
被災地で受け入れる体制が整っていないため
個人で送っても
あちらの手を煩わせるだけ・・・。


出来ることは限られています。

が。


福島出身の後輩の友達が
着の身着のままで疎開したとのこと。


できることがあるじゃないですか!!!





服たち.JPG



リポーター陣から、
すぐに集まりました。

気に入らないかもしれないけど、
ちょっとでも役に立てば・・・。




身近なところから、
ちょっとずつ・・・。


ちょっとずつ。

nice!(7)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 7

コメント 3

vientre-dolor

被災された方は心身が疲れ切っています。
現在、マッサージのボランティアチームは居るのでしょう?

お年寄りの方は
手や足をさすってあげるだけでも
安心して喜んでくれますよ。
出来ることならマッサージをしてあげたいですよね。
by vientre-dolor (2011-03-25 00:34) 

p-can♪

 まだプロ達に任せるべきであって、我々は、そのプロの方々のバックアップを最優先すべきと考えます。
by p-can♪ (2011-03-30 03:55) 

p-can♪

 またしても震度6強の大型地震が被災地に襲いかかりました。

 東京もけっこう揺れましたが、揺れ方からして首都直下型、或いは東海地震ではないことはすぐ判りましたが、同時に「また東北地方ではないのか」とも直感しました。

 せっかく復旧復興に向けて被災者の方々が心身ともに疲弊しきっておられるのにも拘わらず、この仕打ち。

「自然は無情」などと唯神論など持ち出すのはナンセンスであることは重々承知ではありますが、それでもこの「仕打ち」には憤りを隠せません。
 
by p-can♪ (2011-04-08 02:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。