So-net無料ブログ作成

飯塚のひいな。 [お仕事(取材)]



飯塚市が街をあげて
盛大に行っている、雛祭り。


市内の商店や銀行の中、
そして麻生太郎さんの別邸や、旧伊藤伝右衛門邸などの
歴史ある豪邸にも
珍しいいろんな雛人形がずらり並べられていて、
旧家を巡ることも含めて
街歩きするのがほんとに楽しくなる
祭りとなっています。



で、先日ニュースでお伝えした通り

旧伊藤伝右衛門邸がその中核となっているのですが




20畳の座敷に300体もの雛人形が並ぶ
座敷雛は
それはそれは見ごたえあります[exclamation×2]


ひな②.JPG


ひな①.jpg



一方で、飯塚は炭鉱の町で、
炭鉱住宅に住んでた人たちなどは
家が手狭だったことから、
こんな「雛」が大人気だったんですって。




ひな④.JPG

掛け軸に雛人形を描いた、
「雛軸」。



ひな③.jpg


歴史のお勉強にもなりますな。


で、

伊藤伝右衛門邸では
こんな体験をすることもできます。




ひな⑥.JPG

雛人形体験。



なんでかな。


OAでみんなに笑われたんですけど。



どうぞ皆さん飯塚に行ってみてくださいな。



nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 1

vientre-dolor

雛人形の掛け軸ってあるんですね。

雛人形姿・・・似合ってると思います。^^
by vientre-dolor (2011-02-20 23:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。