So-net無料ブログ作成

スタッフ最強につき [お仕事(取材)]



「マツオちゃ~ん」

バンコクから帰ってきたばかりの
S編集長が
何かお願いする時の口調だ。


昭和30年代~50年代の博多部。
家庭の普通の生活や町並みが撮られた
8ミリフィルムをまとめて放映しよう!
というイベントが行われた。

それを軸に、昭和と今を
比べる企画を作ってくれという。


わたし、福岡暦、1年と7ヶ月ちょっと。

しかも当日取材の当日OAときた!!!


山では雪が降ったというこの日・・・・・。
最強のスタッフで取材にあたりました!!!


すっごく穏やかで自分の撮るべき画を
きちんと考えてくれて
めちゃめちゃ優しいカメラマンB氏。

カメラアシスタントの中では
仕事も性格もNO.1という呼び声の高い
N島くん。

昭和の映像をデジカメで見られるように準備し、
その画と見比べながら
現在の画を撮ってくれました。


3351632


昔撮られた場所はどこなのか。
すぐには分からなくて
博多の町をグルグル探しました。

そこに強面だけど
マジメで信頼できる報道車の運転手さん、
H地さんが一緒になって考えてくれる。

ホント、このスタッフじゃなきゃこの取材はムリだった。

3351633


ほぼ同ポジで撮影するには
建物の許可がいって
交渉の末ようやく撮らせてもらえたり・・・

でも、おかげで素材は揃った!!


帰って原稿書いて急いで編集。
加工もいるから時間もかかる・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

3分10秒のVTR、最後に重要となるのは、
BGM!!!

ここにもいました、最強スタッフ。

時間がない中で、
そのBGMで泣けるVへと完結してくれたのは
宮崎人の音やさん、Nさん。


皆さんの力が集結したおかげで、
VTRも大好評でした☆


最後にS編集長、にこやかにおっしゃった。

「よかった!!自分のイメージ通り!!さすが!!
またよろしくお願いします!」


しめるところはビシっとしめる
こわ~いキャラのくせに、
ちゃんと誉めてくれるからホロっとしちゃう。

まったく、アメとムチの使い分けが上手!!

きっとこのお方が一番最強(笑)



仕事って信頼関係があると
相乗効果が生まれる。
それを感じた企画となりました[るんるん]




nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 3

番長

観る側はあっという間に終わってしまう映像…
でも、製作する側の大変さが伝わってきました(^^)
それぞれがプロフェッショナルで、地理感のある人、
カメラマン、同行スタッフetc…
3分10秒。一見短い時間ですが、これからは
携わる方々の事を考えながら見て行きたいと思います。

by 番長 (2009-11-19 07:48) 

UMAオヤジ

はじめまして
トラックバック失礼いたします
実は当日 放送をオンタイムで観ていて そのままコメントしようかどうしようか二の足を踏んでおりました
結局 自分のブログネタに使ってしまい せっかくなのでトラックバックでも・・・というわけで またお邪魔いたします
by UMAオヤジ (2009-11-21 20:58) 

kko

番長さま
 そう言って頂けるとなんだか
 ほんとに頑張ってよかったって、
 これからも頑張ろうという活力になります!
 ありがとうございます☆


UMAオヤジさま
 初めまして!
 放送をご覧頂きまして、ありがとうございます!!!
 
 その「時」が蘇る映像の力とは。
 再生が難しい8ミリフィルムというところがまた
 感慨深さを助長しますよね。


by kko (2009-11-22 01:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。